HOME>アーカイブ>自分に合った働き方ができる環境を探すことが大切

給料が良いのも魅力の1つ

食事

介護士の派遣の仕事への転職を考えている方もいるでしょう。そのような場合であれば、派遣で介護士の仕事をすることにどのようなメリットがあるのか考えてみましょう。具体的なメリットを知ることで、メリットを活かしてより良い働き方をすることにつながります。例えば派遣の介護士の仕事におけるメリットの1つが、時給が高めに設定されているという点です。時給が高いことで、転職した後もある程度安定して稼ぎやすくなっています。もちろん派遣なので働く時間によって給料は決まりますが、多く働くことができれば、高時給なために正社員以上に稼ぐチャンスもあります。時給はスキルや勤務地によって異なるので、その点を考慮したうえで検討しましょう。

1つの場所では長く働きにくい

介護車

介護士の派遣へ転職することには時給が高いというメリットがある一方で、注意が必要な点もあげられます。注意点の1つとしてあげられるのが、1つの場所で継続して勤務することは難しいということです。派遣の仕事は、一定の期間で別の職場に移っていくことになります。そのため働きやすいと感じた勤務地でも、一定期間が経過したら別の職場へと移動する必要が出てきます。1つの場所で落ち着いて働きたいなら、正社員の道を目指すなどの工夫も必要です。

ボーナスが出ないという点を押さえよう

介護士

転職して介護士の派遣を目指す場合に注意が必要な点の1つが、ボーナスは支給されないという点です。正社員として働く方の中には、年に2回のボーナスを楽しみにしているという方も多くいます。しかし派遣はボーナスがないので、その点を考慮したうえでお金の使い方を考えていくことが大切です。ただし介護士の派遣の仕事は、時給が高く設定されています。時給が高いことで、ボーナスが支給されなくてもトータルで見るとある程度の年収が期待できるというのもポイントの1つです。

広告募集中